何もしないほうが儲かっているという情けなさ。売上と費用の差が利益

公開日: 

「事業ごっこのススメ」なんてブログを書いているからには、さぞや儲かっているのでしょう。
ちょっと真似してみようかな?

などと思ってこのブログをご覧のみなさん、ごめんなさい。

はっきり言って、儲かっていません。
儲かっていたら、「ごっこ」なんて名付けません!

ブログ運営事業は雀の涙でも黒字、社労士事業は大赤字。でも、やめませんよ!

事業は、利益を上げることが目的です。

入ってくるお金(売上)から、必要経費(費用)を引いたものが利益です。
手元に残ったお金が利益です。

会計の、基礎の基礎ですね!

利益を増やすには、方法は二つしかありません。

  • 売上を伸ばすか
  • 費用を抑えるか

売上を伸ばすことは、実際のところ大変です。
努力が必要ですし時間もかかる、下手をすると費用だってかかります。

その点、費用を抑えるのは比較的かんたんです。

例えば私のブログ運営事業、必要な経費はレンタルサーバー代と独自ドメイン代だけです。
多少の電気代とパソコンの償却もあるけど、ここでは無視w。
今年度(2018年)は何とか黒字が残りそうです。
(小学生のおこづかいと、いい勝負?^^;)

費用を抑えるなら、アクセスの少ない独自ドメインをやめるくらいです。

社労士事業はもっとかんたん!
私は社労士として、1円も稼いでいません。
というか、業務を行えない「その他登録」ですから、稼いではいけません。

社労士会を退会したら、年間で5万円を超える費用が節約できます。

費用を抑えるだけならば、何もせずに家でテレビでも観ていればいい

社労士会を退会しちゃったら、社労士じゃなくなるじゃないですか!
それはイヤです。

だいたい費用を抑えるだけならば、もっとできることはたくさんあります。

車なんて売ってしまえばいい。
携帯電話も解約すればいい。
雑誌も買わない、新聞も取らない、嗜好品だってやめる!

でも、そんな毎日、楽しくない。

やっぱり社労士会の年会費くらいは稼がなきゃ、ですね!

社労士であるために、社労士会の年会費分だけ稼げばいいのでしょうか?
いや、それじゃあ足りません。

事務所費用(ワンルームマンションの賃料)は稼がないといけません。
というより、稼ぎたいw
>> 事務所を借りたい。自分の城を持つことが、私の最終目標なのかも

いや、まだ足りません。
稼いだお金(売上)で費用を払っておしまいでは、それこそ何もしていないのと変わりません。
少しでもいいから儲けないと。

ハードルは上がる一方ですね。

ここは私の裏芸、会計学の知識を使って何とかしましょう。
(表立って言えない程度の知識ってことですw)

新カテゴリー、「ほんのちょっぴり会計学」を立ち上げました

私の会計知識は、たいしたことはありません。

  • 売上と費用の差が利益
  • 利益を増やすには、売上を伸ばすか費用を抑えるかの二通り

こんな程度です。

それでも会計知識は、あったほうがいいです。
事業(ごっこ)だけじゃありません。
ふだんの生活でも、役に立ちますよ!


応援ありがとうございます→ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ

スポンサーリンク

関連記事-こちらもどうぞ

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。