事務所を借りたい。自分の城を持つことが、私の最終目標なのかも

公開日: 

私が「事業ごっこ」を始めたきっかけ。
それは未来の社労士事務所を探してみたことでした。
>> 未来の事務所を探して初めて思い知る。私に事業ができるのか?

まだまだ先のことなのに
現実に直面してしまいました

私はここで何をするんだろう・・・

そうだ今から準備を始めよう
社労士事業の準備と、ブログ運営だ!
>> 個人事業主にブログは必須。お店や事務所のホームページを作ろう!

そうして今は、ブログ運営事業(ごっこですがw)にすっかりはまっています。

ブログを書くことに集中できる環境が欲しい。そうだ、やっぱり事務所を借りたい!

なんか順番がバラバラなような気もしますが・・・

私の家は、和室がほとんどです。
自分だけの部屋は、ありません。
畳の部屋に机や椅子を置くのもイヤだから、自分の机もありません。

押入れを開けると、そこに私の本棚とデスクトップパソコン。
快適ではまったくないから、あんまり使っていません。

仕方なく、もっぱら居間(リビングじゃありませんw)でブログを書いています。
テレビの前で壁にもたれて膝の上にノートパソコン(これぞ本物のラップトップ!(笑))。

会社のデスクで仕事をしていると思います。
こんな環境で、集中してブログを書きたいな、と。

自宅兼事務所も、むずかしいですよね

「うちは洋室ばかりだから、自宅兼事務所で大丈夫」と思われた方。
本当にそうですか?

家族がいると、さすがにリビングでは集中できないですよね。
横でTVでも点けられたりしたら、もういけません。

自分の部屋があれば良さそうですが、家族と共用のパソコンだったら独占することもできません。
だいたい家族が気軽に声をかけてこないとも限らない。

そんな環境下でも集中できる自信は、私にはありません。
やっぱり仕事?とプライベートは、分けるに越したことはありません。

自分だけの基地、事務所という名の城が欲しい!

いろんな理由を付けて事務所を借りる口実を作っていますが、本音は少し違うかもw。

小さい時は学校に通い、教室で多くの時間を過ごしました。
家に帰れば親が、家族がいました。

ひとりになれる秘密基地ごっこ、大好きでした。

大人になって会社勤めを始めても、そこは自分の会社ではありません。
自分の自由になんて、なるわけがありません。

一国一城の主(あるじ)、あこがれますよね!

自分だけの城
自分だけの秘密基地

それが私にとっての事務所です。

お気に入りの机の前で、気に入った椅子に腰かけて。
お気に入りの音楽などかけて、ブログを書いたり仕事をしたり。

事務所と家を往復して、ONとOFFとを切り替える。
そんな未来にあこがれます。

そうそう、通勤はしんどいから事務所は近所がいいな。

稼げていないのに上がり続けるハードル。大丈夫か私は

夢は広がりますが、現実はきびしいです。
事務所を借りるのにも維持するのにも、お金がかかります。

社労士事務所としてワンルームマンションを借りるなら、
少なくとも家賃以上は稼がないと。

がんばらなきゃ、ですね!


応援ありがとうございます→ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ

スポンサーリンク

関連記事-こちらもどうぞ

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。