お小遣い稼ぎじゃない。サイフも分けているし事業計画も立ててます!

公開日: 

お小遣い稼ぎと、事業(あくまで「ごっこ」ですが^^)の一番の違い、
それは「サイフを分ける」ということです。

お小遣いは、家計の一部。
使っても、稼いでも、同じサイフに入ります。
家計簿を付けている人は、もちろん一緒に書きますよね。

でもそれだと、本当に儲かっているのかどうか、分からなくなりませんか?

私は違います(エヘン、といばるところw)。
事業(ごっこ)は、自分のサイフとは別に管理してますよ!

気軽に買った手帳カバーで、利益が吹き飛んだ!

偉そうなことを書いていますが、先日、やらかしてしまいました。

私の社労士ブログで「社会保険労務士手帳」というものを紹介しました。
その記事を書くために調べる中で、「革製の手帳カバー」の存在を知りました。

これはカッコいい!(「欲しい」とも言いますw)

紹介したからには、私が購入してその使い心地を書かなければ!

広告収入も少しはあるし、これくらい大丈夫!

買ってしまいましたw。

>> 社労士手帳の革カバーを買いました。東京会が少しうらやましい?
(社労士ブログへのリンクです。)

品代と送料で5,200円。

私にはたいした趣味もなく、旅行なんかも行きません。
正月休みもゴールデンウィークも、テレビとパソコンがあればニコニコ過ごせます。
たまの買い物とするならば、そんなに大きな金額ではありません。

でも、社労士手帳のカバーです。
半分は、ブログを書くために買いました(言い訳ですが^^;)。
プライベートでは、全く必要のないものです。

当然、事業(ごっこ)の経費です・・・。

広告収入からレンタルサーバーの費用や独自ドメインの代金を引いて、
さらにこの、5,200円が経費となります・・・。

今年度の黒字がほぼ、吹っ飛んでしまいました・・・。

サイフを別にして初めて分かる。思ったほど儲かっていないこと

副業で月に5万円!
お小遣い稼ぎで毎月1万円・・・。

そういう景気のいい話、よく聞きます。

でもそれって、単に入ってくるお金ですよね。
経費は掛かっていませんか?
電車賃や必要な道具など、買っていませんか?
ちょっと儲かったからといって、いらない買い物していませんか?

儲かった記憶はなかなか消えない。使ったことはすぐに忘れるのに

そんな経験、ありませんか?
私はたくさんあります。

予想外の収入があったりしたら、気が大きくなってしまいます。

「儲かったから、これ位いいか」って買い物します。
「儲かったから、これもいいか」ってまた買います。
「儲かったから、あれ食べに行こうかな?」・・・

儲かった記憶だけは、なぜか何回も何回も出てきますよね!(私だけ?)

だからちゃんと記録する。もちろん計画も立てる!

そんな失敗を繰り返さないために・・・。

がんばって経理台帳も作って、記帳しています!
しかも、将来の青色申告まで考えての複式簿記です。
>> 事業ごっこ(4)経理はみんなが苦手。利益が見えなきゃ事業じゃない

複式簿記というと、むずかしそうに聞こえますよね。
でも、とっても簡単な方法と出会いました!
>> 「簡単仕訳帳」が本当に簡単。気楽な個人事業主なら会計ソフトはこれ
(社労士ブログへのリンクです。)

もちろん失敗を繰り返さないために、事業計画だって立ててますよ!
>> 事業ごっこ(3)事業計画を立てよう!まずは中期3~5か年計画から

こんな記事も、ちゃんと昔に書いていたんですね。
反省します・・・。
>> 事業ごっこ(5)総務の視点で備品調達。個人事業なら倹約しなくちゃ

でも、せっかく買った本革の手帳カバーです。
とにかく何かに役立てなきゃ!

ということで、このブログのトップ画像に採用中ですw。


応援ありがとうございます→ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ

スポンサーリンク

関連記事-こちらもどうぞ

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。