ヤフオク出品者さんありがとう。人に喜ばれる仕事ってやっぱりいいな

公開日: 

大型台風に地震に集中豪雨、天災が続いていて怖いですよね。

わが家も少しの被害がありました。
停電は何日かで復旧してくれましたが、一番の被害は車。

何かが飛んできたのでしょう。
ガラスは割れ、いくつかの部品がダメになりました。

部品がないから修理できない!? それならヤフオクで自力で探します!

なんとか自走できましたから、修理工場まで運ぶことができました。

うん、これでひと安心w。
後はお願いしま~す、って帰ろうとしたら・・・。

「ちょっと待っててくださいね。古い車だから部品の在庫調べます。」

う~ん、イヤな予感・・・。

「やっぱり生産中止で、部品の在庫もありませんでした」って、爽やかな笑顔で言われても困ります。
何とかなりませんか、って泣きついてみると、
「中古部品でよかったら探しましょうか? でも期待しないでくださいね」という優しい言葉。
ぜひお願いします、って店を出ました。

後日電話が。

「中古部品もなかったから修理できないです。応急処置だけしておきますから引き取ってくださいね~」

で、どうなるの?

「中古部品が見つかったら連絡しますよ~」

それはいつのことですか?とは言わずに、はい分かりました。
いいです。
部品くらい自分で探します。

私には「ヤフオク」っていう、強い味方がいますから!

手に入らないはずのものが、手に入る・・・出品者さん、本当にありがとうございます!

私が初めてヤフオクで商品を落札したのは、2000年の12月。
何だかんだで、もうすぐ20年の付き合いになります。

昔はものすごく貴重なものが、びっくりする値段で買えたりもしました。
1円開始のオークションが本当に1円で終わってしまって、「面倒だからタダでいいです」って送ってもらったり。

でも、いつのころからか「相場」ってものが、確立されしまいました。
業者さん(オークションストア)の商品ばかりになってしまいました。
そのせいか、最近ではめっきり利用する機会も減りました。

今回利用するのは・・・、2年ぶりです!

わがまま聞いてもらって、面倒くさい客でごめんなさい。でも、感謝してます!

探していた部品は・・・ない、ない、どこにもない。

でも何とか、部品取りの同型車を発見。
ここからは、がんばって交渉します。
これを逃したら、次はいつ見つかるのか分かりません!

「ガラス欲しいです」
「申し訳ありません。ガラスは輸送中のトラブルが多いので扱っておりません」
「そこをなんとか・・・〇×△〇□・・・」
「!?」
「お願いします、お願いします。」
「そこまでおっしゃるのでしたら、今回は特別に対応いたしましょう」
「ありがとうございます!!!」

こんなやりとりを繰り返し、何とかひと通りの部品を揃える算段がつきました。
本当に本当に、ありがとうございました。

素人が商売にするのはむずかしいけれど、感謝されるのも悪くないかも

感謝しているのは私ですがw。

すでに相場が確立されてしまったオークション。
転売だけで、儲けることができた時代が懐かしいです。
業者もガッチリ参入し、素人が儲けるためのアイディアは私にはありません。

でも、自分ではいらなくなったものを出品して、誰かの役に立つのも悪くないのかも。
「ありがとうございます、助かりました!」なんて言われたら、うれしいですもんね。


応援ありがとうございます→ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ

スポンサーリンク

関連記事-こちらもどうぞ

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。