HOTの缶コーヒーにコンビニでカフェラテ。加えていつもの缶コーヒー?

公開日: 

今日もいつもの朝の散歩。ふだんとは違う道をテクテクとw

さびれた道にある古びた自動販売機の前を通り過ぎて二歩三歩、あれっ?、何かが変です。その違和感を確かめるために戻ってみると、ボタンの上に、赤いバックに白抜き文字でそれはありました。

「HOT」

おいおい、今は8月ですよ。
真夏ですよ。
しかも連日真夏日ですよ!

だれがこんなもの買うんですか~!

「一年中売ってほしい」と書いた責任を果たす

そのとき、以前このブログで「HOTを一年中売って欲しい」と書いたことを思い出しました。
>> 冷たい缶コーヒーにがっかり。自販機が一年中HOTを売らない理由は?

そりゃあ春先なら、まだまだ温かい缶コーヒーを飲みたいけれど、さすがにこの季節には冷たい缶コーヒーがうれしいです。しかも今は朝の散歩中。いつもの私なら、そろそろ冷たいペットボトルのお茶を買うところです。
>> ペットボトルのお茶と缶コーヒー。毎日買うようになってしまった贅沢

しかし「一年中売って欲しい!」などど叫んでおきながら、このままスルーしてしまうのはいかがなものか。

とはいえ、だれも見ていないし、たとえ見られていたとしても私が何者なのかは誰にも分かるまい。そもそもこの暑い夏に、HOTの缶コーヒーを買うほど私は酔狂ではありません。ここは場所だけ覚えておいて、秋になったら買いに来ようか。などと自販機の前で腕組みすること数十秒、私の中である疑問が生まれました。

「これは本当にHOTなのか?」
「表示を替え忘れただけじゃないのか?」

・・・買ってしまいました^^;

久しぶりのHOTの缶コーヒー、おいしかったのですが・・・

はい。おいしかったですw

でも、散歩中に飲むものではありません。水分補給にもなっていない気がします。冷たい飲み物が欲しくなってしまいました。

その後立ち寄ったコンビニで、朝食用にパンを買いました。パンにはやっぱりコーヒーですね。のどが渇いていますから、ここはカフェラテのビッグサイズといきますか。

さて、帰って朝食にしましょう。

それでもなぜか、いつもの自販機でいつもの缶コーヒー

自宅のマンションまで戻ってくると、目の前にはいつもの自販機。いつものようにお金を入れて、いつものようにいつもの缶コーヒーのボタンを押していました。

習慣というものは、おそろしいものです。

暑さのせいか、クーラーのせいか、最近おなかの調子が思わしくありません。それに加えて、朝からHOTとICEの缶コーヒー。おまけにビッグサイズのカフェラテ。

午前中は、何もできませんでした^^;

経費(費用)を抑えることは、簡単なようでむずかしい

こうしてみると、無駄な出費というものはたくさんあります。さがせば他にもいくらでもありそうです。

収入を増やすことは大変でが、出ていくお金を抑えることも、なかなかに大変です。

がんばらなきゃ、ですね^^;


応援ありがとうございます→ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ

スポンサーリンク

関連記事-こちらもどうぞ

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。