未来の事務所を探して初めて思い知る。私に事業ができるのか?

公開日: 

私は社会保険労務士です。
ふだんは会社員をしています。

定年後は、独立開業を夢見ていました。

いや、まだ夢見ています。

社労士の資格を持っているから。
定年したら、自分の事務所を持ちたいな。
年金があるから、あんまり稼がなくても大丈夫。
一生現役を続けながら、小遣い稼ぎできるかな。

ぼんやりとそんなことを考えながら、年月が流れました。
私が社労士登録をしたのが、平成24年の暮れのこと。
丸4年が経った、平成28年の年末から29年の正月休みのことでした。

やっぱり事務所は借りたいな。駅前のワンルームマンションでいいかな?

正月休み。
ヒマです。

少しずつ定年も近づいてきたことだし、そろそろ具体的に考えようかな?
・・・などと思ったかどうかは定かではありませんが。

社労士は、自宅開業も可能です。
でもやっぱり事務所は欲しいな。

最寄り駅周辺に、「事務所可」のワンルームマンションがあれば、それでいいかな?

・・・

ネットで検索すると、あるある。
ちょいと、見てきましょうか。
実際に、事務所で使っているところがあるのかどうかも見てみたい。

最寄り駅までは10分くらい。
おぉ、こんなところにこんなマンションが。
郵便受けを見ると、ポツポツと会社や事務所も入っている。

ここなんか、いいんじゃない?
夢と妄想が、どんどん膨らみます。

定年が、起業が、現実に思えてきて・・・。私は何をするんだろう?

夢と妄想が膨らんで、
事務所にたたずむ自分の姿が想像できてしまいました。

待っていてもお客は来ない。
営業しなきゃ。

営業する?

今さら?

好きな事をしたくって、定年後に独立開業を選んだのに。
また営業?
しかも飛び込み?

ツテはない。
コネもない。

がんばるしかない?

サラリーマン生活にどっぷりつかり切った私に、はたしてできるんだろうか・・・。

今から準備をはじめなくっちゃ。私に今できることは?

夢の世界から、現実の世界に引き戻された気分でした。

楽しいはずの独立開業。
好きで選んだ個人事業主。

そりゃそうですね。
そんなに甘いはずがありません。

そんなことなら、会社勤めを続けた方が楽じゃないの?
頭の中を、いろんな想いが駆け巡ります。

体力はないし、軽いとはいえ持病もあります。

楽(らく)に楽しく生きていたい。
そのためには努力は惜しまない(←矛盾していますが本音ですw)。

今からでも始められることは?
今しなければいけないことは?

社労士会のいろんな行事に積極的に参加する?

それは最後の手段にしたいものです。

それから5か月後、私はブログを始めました

ブログを始めたのは、収益を得るためです。

基本的には引きこもりなはずの私は、社労士会の集まりにはできれば参加したくありません。
営業も、もちろんしたくありません。

それ以外で稼げる方法、ブログでの収益化に目を付けたのが2017年5月のことです。

やるからには、事業化をめざします。
私の、「ブログ運営事業」の始まりです。

ぜんぜんまだまだ、事業なんて呼べないけれど。
そうですね、「事業ごっこ」とでも名付けましょうか。


応援ありがとうございます→ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ

スポンサーリンク

関連記事-こちらもどうぞ

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。