好きな事をして、一生稼ぎ続けるという選択肢

公開日:   最終更新日:2018/08/25

長生きリスクに備えましょう。

お金を貯める?
いくらあれば大丈夫ですか?

それよりもいい方法があります。
一生稼ぐという考え方です。

年金がある、多少の蓄えもある。好きな事をして少し稼げば楽しいかも?

老後や、定年後を題材にした本が売れています。
書いてあることは大体同じです。

  • お金の不安
  • 孤独はつらいですよ
  • することがないのは、もっとつらいですよ
  • 社会とつながっていたい
  • 人様のお役立にたちましょう

こんなところでしょうか。

それならすべてを解決できる、いい方法があるじゃないですか。
好きな事をやって、少し稼げばいいだけですよね。

「起業」、「個人事業主」、「一生現役」・・・。

どれもこれもカッコいいですね。
あこがれますね!

好きな事で稼げるのか?・・・とりあえず試してみましょう

絵が好きなら、デザイナーやイラストレーターですよね!
せっかく描いたら、公開しなくちゃもったいない。

文章を書くのが好きなら小説家?
それよりも日々感じたことを随筆のように書く方が楽しいかな?
ブログでも始めてみますか?

商売がしたければ、ネット通販から始めてみませんか?
店舗もいらない、在庫も持たなくていい、リスクは少ないですね。
でも商売、むずかしいですよ。
思ったようには売れませんよ。
お客さんとのやり取り、ネット通販ならメールになりますね。

そば屋さんをやりたいなら、そばを打ちましょう。
ご家族に振る舞ってみましょう。

資格を取って独立開業もいいですね。
勉強しなくちゃですね!

けっこうやること、今すぐできること、たくさんありますよ?

定年前なら稼げなくても大丈夫。向いてないなら、違う道をさがしましょう

とりあえず始めてみることを、おすすめします。

特に定年前なら、稼げなくても大丈夫!
ちゃんと毎月の給料で生活できますからね。

好きで始めたつもりでも、意外と続かないこと多いものです。
違うものに興味が移ることもあるでしょう。

やり直し、いくらでも利きますね。
さあ、何に挑戦してみましょうか?

私は社会保険労務士です。定年後は独立開業するつもりで登録もしています

こんな話をしている私は社労士です。
でも、ふだんは会社員をしています。

試験に受かっただけじゃないですよ。
ちゃんと実務経験もあるし、登録だってしています。
毎年会費も納めている、登録社労士です。
着々と、開業準備も始めています。

定年後、本気で社労士業務をがんばる気なら、今できることは沢山あります。
支部の集まりや研修などに積極的に参加したり、地域のコミュニティで顔を売ったり。

でも、そんなことはほとんどしていません。
社労士業務をあきらめたわけではないですが、向いていないかもしれません。

それより今は、ブログ運営事業に夢中です。
おっと、まだ事業にはなっていませんよ。

事業のまねごと、事業「ごっこ」です!


応援ありがとうございます→ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ

スポンサーリンク

関連記事-こちらもどうぞ

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。