早期退職?そんなもの本当にできるのか?・・・どうなんだ私!

公開日:   最終更新日:2018/12/29

早期退職・・・言わずと知れた、定年前の退職ですw

私も、以前からぼんやりと「早期退職したいな」と思っていました。

裕福なわけじゃないですよw
早期退職なんかしたら、まだまだ働かなければなりません。
・・・これは定年まで働いても同じですけどw

早期退職して、他で働く?

これはしません。
今の会社に不満は・・・なくはないですか^^;
でも比較的、恵まれた環境にいると思います。
同じ働くなら、今の会社で定年まで働きますよ。
仕事にも会社にも慣れてもいるし、収入面でもこれが正解。

早期退職して、起業して個人事業主?

やっぱりこれがいいなw

言葉にしたり文字にすると、現実味を帯びるものですねw

「定年までは働かないかも。」

周囲には、数年前から話していました。
会社も若返りを図っているし、業務の引き継ぎなんかもありますからね。
私の性格や、ふだんの体調などから、わりとすんなり受け入れられていますw

「まだ先の話ですけどね。」

このひと言も大切です。
「そうか辞めてくれるか、ありがとう!」なんて言われたら困りますw

言葉にすると、そのたびに現実を帯びてきます。

会社員ですが、社労士登録して7年目になりました

私は社会保険労務士(社労士)の資格を持っています。
登録もしています。

社労士には、社労士業務のできない「その他登録」というものがあります。
私はこの「その他登録」です。

私の社労士ブログの中で、「その他登録7年目を迎えましたが、10周年を迎える気はありません」という記事を書きました。

10周年を迎える3年後、まだ定年を迎えてはいません。
それなら「早期退職」か?

>> ついに7年目。いつまで続くのか私の「その他登録」社労士生活 より

口にするのと、こうやって文章(←ブログ記事ですが^^;)に残すのは、これまた大違いです。

自分で書いておいて、こうしてビビっているから始末が悪いw

大丈夫なのかな?・・・私。

少し現実味を帯びてきたから、もう少しまじめに考えましょうか

早期退職するとなれば、考えなければならないことはたくさんあります。

  • いつするの?
  • 暮らしていけるのか?
  • 在職中にしなきゃいけないことは?
  • 「事業ごっこ」は「事業」に育つのか?・・・これはまあいいか^^;

でも、絶対に早期退職する!って決めたわけじゃないですよ。

人生この先、何が起こるかわかりません。
考えて悩んで検討して、ダメなら立ち止まるのも選択肢のひとつです。
虎は、その勇猛さのせいで命を落とすこともあります。
一時の感情だけで突き進むのではなく、時には「勇気ある撤退」を選びます。

・・・だれに言い訳しているんだ?私は^^;

あと、社労士ブログの記事にも書きましたが、「在職しながら開業」も検討しますよ。

こちらの方が、ハードル高そうですけどねw


応援ありがとうございます→ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ

スポンサーリンク

関連記事-こちらもどうぞ

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。